読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Springnote S.B+

私的で図書館的なブログ。愛知・岐阜・三重の図書館関係者にオススメのイベントを収集しています。

【2015.6.14愛知】講演会「今、図書館を考える―図書館の役割ってなあに?」

(一部、関係者による情報を含んでいます。)

 

名古屋市図書館は、2013年度、志段味図書館に民間による図書館運営システム

指定管理者制度を導入しました。今年度は直営に戻すのかさらに5つの支所図書館
に拡大するのかを判断する大事な年に当たります。図書館運営に精通した梅澤さんの
話を聞き、私たちが目指すべき図書館の理念、図書館像を皆で考えましょう。

 

【講師】梅澤幸平氏 (元滋賀県立図書館長)
※氏は1960年代にスタートした日本の図書館改革と発展に関わった
図書館のエキスパート。地域に役立つ図書館を作るため、利用者
へのよりよいサービスを目指し、県民一人当たりの本の貸し出し利用を
全国一に導きました。

 

【日時】6月14日(土) 13:30‐16:00(チラシによると13:30受付14:00開始)
【場所】港ポートビル4F会議室 (200名収容)

【参加費】無料

【申込み】不要(どなたでもご参加いただけます。)

【開催】名古屋市の図書館を考える市民の会、図書館問題研究会愛知支部

 

名古屋市の図書館を考える市民の会平成27年度総会は
【日時】6月6日(土) 14:00‐16:00
【場所】ほっと平針菜の花ホール

 

【詳細】「名古屋市の図書館を考える市民の会」が世話人会を開催 : 瑞穂図書館を考える会のblog